若い頃はピンと張っていた肌が、年齢と共にしわやたるみが目立ってくる。誰にでもあるけれど、気になる悩みです。しわやたるみなど、皮膚の組織が老化するのは、年齢と共に肌のコラーゲンが失われるから。

コラーゲンはたっぷりの水分を保ち、肌の真皮の部分から皮膚をしっかりと支えていますが、年齢と共にコラーゲンの代謝がわるくなると、コラーゲンが不足し、その部分の皮膚が落ち窪みます。これがしわやたるみとして見えるのです。また、慢性的な乾燥や紫外線からのダメージによって、肌の組織がダメージを受けることでも、コラーゲンは失われます。

イオン導入タイプの美顔器は、コラーゲンの生成に必要なビタミンCを効果的に肌に送り込むことが可能で、シワ、たるみなどにも有効です。紫外線のダメージによって失われやすいビタミンCを補給することは、肌全体を回復させ、ターンオーバーを促し、肌の細胞を若返らせる効果もあります。

シワやたるみは、口の周りや目の周りなど、皮膚の薄いところや、動かしたりする部分に多く見られます。日常で常によく使う部分ですので、超音波振動タイプの美顔器でしっかりと丁寧にマッサージするのも効果的。

気になる部分を重点的に、続けてマッサージするようにしますが、やりすぎは禁物です。ローラータイプでシワを伸ばすようにするのもいいでしょう。シワやたるみをそのままにしないこと、少しでも広げ、しっかりと張るようにすることが大切です。

加齢によるシワやたるみなどはある程度は仕方がないこと。しかし肌そのものが健康であれば、シワやたるみがあっても目立ちにくく、全体の印象を若返らせることができます。

普段の食生活ではしっかりとタンパク質をとるようにし、体内からのコラーゲンの生成を促すこと、水分を補給し、保湿すること。紫外線対策をしっかりして、肌へのダメージを少しでも防ぐこと、顔にある表情筋を鍛えるように顔ストレッチやマッサージを欠かさないことなども、しわ、たるみの改善につながります。