女優さんやモデルさんのような小さく引き締まった小顔を目指すには、超音波タイプの美顔器がおすすめです。顔には表情筋があり、この複雑な動きによって、様々な表情や動きを生み出しています。

超音波タイプの美顔器は、酷使している表情筋を優しくマッサージしつつ、あまり使われていない部分にも刺激を与えます。顔全体のリフトアップはもちろん、しわやたるみにも効果的です。

超音波タイプの美顔器には、ボディ兼用という嬉しい機能があるものもあります。気になる太ももやふくらはぎ、お腹やおしり、二の腕などにもOKで、顔の筋肉同様、超音波振動で刺激を与えることで筋肉を刺激し、脂肪の燃焼や血流を促します。お風呂で使える防水加工のものを選べば、バスタイムにボディケアもできて手軽です。

超音波タイプの美顔器は使い方をきちんと守ることが大切です。肌に当てるときはジェルをきちんと塗り、使用時間を守ります。顔の筋肉は体に比べて薄く、ちょっとの刺激でも疲れてしまうことがあるので、やりすぎはNGです。

また、ボディ兼用でも、骨がある場所や耳の周辺、頭の近くなど、体に悪影響がある部位もありますから、当てる場所が大丈夫かどうかは確かめた上で使用するようにしましょう。普段の生活でも食事のバランスを見なおしたり、ウォーキングなど手軽にできる運動を少しずつ続けるようにすれば、超音波タイプの美顔器と相まって、スリムアップに繋がります。美顔器も運動も、すぐに諦めず、上手に続けるコツをみつけることが大切になります。