使い始める前に

説明書をよく読んで!

当然のようですが、意外とできていない人が多いのがこれ。早く美顔器を試したいからといって、説明書を読み飛ばすのはNGです。美顔器は高機能な機器。間違った使い方や、手順に従わない使い方は、お肌をよくするどころか身体を疲れさせるだけです。きちんと決まりを守り、正しく使うようにしてください。

また、機種ごとに性能や使い方も実に様々なので、初心者を卒業したからといって「知ったかぶり」するのも危険。はじめて機器を使うときは、よくよく確認してからはじめましょう。

お肌の準備はOK?

美顔器を使う前のステップは完了していますか?お化粧を落とた後、洗顔後、ある程度肌を整えてから、美容液を塗ってから、など、美顔器の種類によって「ここで美顔器を始めてください!」というスタート地点は違うもの。使う前の肌の状態が良くないのでは、効果も期待できません。

肌を「どの状態に」してから使うのがベストなのかも、きちんと理解しましょう。美顔器の中には専用ジェルなどついているタイプもあります。美顔器の効果をきちんと生かすために必要なものなので、使わなかったりけちったりせず、しっかり利用しましょう。

時間をきちんと守って使う

美顔器を使う時間も正しく守りたいものです。効果を期待するあまり、1日何度も使いたくなったり、1回の時間を長くしてみたりしていませんか?

特に肌の組織は敏感で、繊細なもの。いくら肌に良いからといっても、使いすぎては肌の方が疲れてしまいます。美顔器は高機能なものなので、一回でもかなりの威力を肌に与えているもの。やりすぎず、情熱は「続ける」方に傾けましょう。

メニュー